2014年02月05日

冬の名物、タガメのシンクロ

今朝は、のうたんの住んでる関東地方も冷え込んでます。
昨日からの雪も日陰に一部固まってます。
雪国の人には笑われそうな程度ですが・・・。

で、昨年もアップしましたが、今年も・・・。
P1040931.jpgP1040932.jpg
撮影が少し暖かくなってからなので、氷が解け始めてますが、凄くない?

その後、日光に当て氷が解けると、元気に泳ぎだしました。


posted by のうたん at 14:53| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

セマルが拒食

一昨年(2012年)生まれのセマルが拒食で困ってます。
2匹いるうちの1匹が、先月(12月)上旬から食べません。
最初は心配してませんでしたが、3週間ぐらいから不安になりましたね。
大好きなミミズ、ナメクジ、ミルワームもダメ。

で良く観察すると外見は何ともありません。水を少し張ったケースに入れてますので、小石などの誤飲もありません。元気が無くなってきたような・・・感じ。

で強制給餌してみました。抗う力が弱く、押し込むと餌を飲み込みました。
これで一安心。
じゃ無かった。翌日餌を吐き出した。消化してなかったんです。

もう1匹は相変わらず良く食べる〜。やはりストレスかな〜。
で、先週から広いケースで単独飼育しました。
色々試したら、ひとつだけ食べるタイミングがありました。
自分でも良くみつけたと思います。

それは、充分日光浴をした後ケースで一休みする。そして餌はナメクジ!
何故か他のタイミングでは食べないんです。ミミズもだめ。
そして昨日、久振りの排便!

何とか春まで頑張って外飼育になれば、またもりもり食べて元気になるでしょう。
それまでナメクジ取りが大変だ〜。敷地内は取り尽くし、遠征せねば・・・。
posted by のうたん at 17:06| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

とんぶりに初参加

久しぶりの更新ですが皆様お元気でしょうか?
のうたんは11月4日の「とんぶり」に初めて行きました。
今までは休みが合わなかったのですが、今年はばっちり!
千載一遇のチャンスを逃しません!

「とんぶり」って何?って人も居るでしょう。・・・すみませんが検索してくださいませ。
私のカン?では、ブリーダーが繁殖個体を持ち寄り展示即売会、情報交換、憩いの場になって感じです。
爬虫類界の巨匠に会える場ですね。

会場は浅草です。まずスカイツリーがお出迎え。そして必勝祈願!(何の?)001.jpg003.jpg

時間前に会場に行ったのに凄い人の数、整理券を買ってと言われ、買ったら555。
番号はいいけど20分待ち!
お参りなんかしてる場合じゃなかった。
006.jpg

例えれば、お祭りで人を掻き分け、露店を見る感じかな〜。
歩く方向がまちまちで、ブースを覗いて立ち止まる人、退く人、もう大変。
そして温度も上昇。本当に凄い熱気。
ディープな世界と思って来たけど、こんなに人が集まるんだ。

色々いたけど、ヤドクガエルが綺麗だから撮影した。
009.jpg012.jpg010.jpg

ではカメさんも。
このトウブには驚いたね。綺麗過ぎ。この兄弟が売ってました。欲しいな〜。
014.jpg
そして思わず立ち止まったのがこれ。コガネハコガメだよね〜。何の表示も無い。(他は種類と値段が表示されていた。)
「買わないけど値段くら?」「んーん、高いよ。」そして「純粋な香港のランタオだよ。他所のは、ミックスね。」と自慢してました。高そうですね。
008.jpg
ヘビもいましたよ〜。
015.jpg

何しろ、熱気に圧倒されました。
記念にTシャツを1枚買いました。
なお、写真は全て許可を得て撮影しました。ブース名を書く許可を得てませんので、ここでは伏せておきますが、解る人には解るでしょうね。








posted by のうたん at 18:57| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

初めて、セマルのちょめちょめしてるのをを見た〜

セマルを飼い始めて5年ぐらい経ったけど、初めてみました合体場面。
オスを1週間ほど禁欲生活にしたあとメスと一緒にした翌日でした。
おや?おお!013.jpg

せっかくだから(笑)近づいて接写。するとメスが暴れて逃げ出し、オスを引きずる〜。(左がメス)
017.jpg018.jpg019.jpg
もう撮影出来ないじゃん。で、左手でメスを押さえて、オスをひっくり返すが、今度はオスが暴れる〜。(右がオス)
020.jpg021.jpg022.jpg
肝心の結合部が見えない!え、見たくないって(笑)。
そのうち外れて、オスは性器をいそいそと仕舞い、メスにはべっとり・・・何がついてます。
023.jpg024.jpg
これで来年も安心です。





posted by のうたん at 15:49| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

タガメ、大、大成功!

いや〜、アズマ、ホンゲンと失敗続きの今年ですが、タガメは大成功!
8月9日に全て孵化しました。
110匹孵化して、羽化は、何と、62匹!
おう、過去最高!

033.jpg034.jpg

って浮かれてたら・・・、落ちた〜。
032.jpg

訳解らんが、水質悪化だろうね。あと脱走。
でもまだ53匹居るもんね。
成功の理由ですか?
餌の小魚の管理が上手くいったからです。
「与えた餌が死ぬと水質悪化してタガメが死ぬ。」

昨年は初期にオタマ、それから小魚を使いましたが、小魚がどんどん落ちた。
(何故かは魚に聞いてくれ。)
が、今年は同じにしてるのに、死なない。
俺って一皮剥けた?
来年はアズマで大成功したいよ〜。


posted by のうたん at 14:02| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

タガメもやってますよ〜。

全然アップしてませんでしたが、タガメもやってますよ
今年はいいですね〜。
6月17日に産卵。
実はこれ、一昨年の羽化ペアーでして、2年目も産卵するか試してみたんです。
結果、今年2回産卵して、★になりましたが・・・。
メスを取り出すのが遅れて、破壊されました!
話には聞いてましたが、やられたのは初めてです。それがこれ。(撮影は6月23日)
P1040659.jpg
で、6月20日に産んだ卵で頑張ることに。これ。
P1040656.jpg
26日に孵化。アベレージな110匹。
P1040662.jpgP1040663.jpgP1040664.jpg

何だかんだで、先週から五令に脱皮開始だが・・・、何故か落ちるものが。

001.jpg002.jpg009.jpg
左から、元気に脱皮! 運悪く餌になるのも。訳も解らず落ちるもの。
今までの経験では、落ちるのは水質悪化ですね。

で、今のところ過去最高かな〜、60匹ぐらい五令になりました〜。
来週、家族でキャンプに行く・・・、いつもその時半分落ちるのだ〜。
・・・、何とかせねば。
悩むのうたんであった。







posted by のうたん at 19:58| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

イシガメもやっと産卵

昨年大ブレークしたイシガメさん。
今年もやってくれると期待大!
2メスのうち、6月3日に「美ガメ」に抱卵確認!
良しよし。

しかし、待てど暮らせど産まず・・・。
やっ〜と19日に産卵。さぞや大量な数・・・と思ったら。
P1040638.jpg
たったの3個。
でも全部白濁したから良いか。
もう1匹のメスはいまだ抱卵せず・・・、今年は産まないつもりか。
昨年、イシガメが良くて、今年はセマルか。
全部が上手くってことは無いよね〜。
posted by のうたん at 16:20| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンゲンも繁殖やってまーす

久しぶりにホンゲンの状況報告で〜す。

アズマの失敗から立ち直れないのうたん・・・、頑張れ自分!
でホンゲンもいい加減、産卵セットしないと。
で、6月上旬に昨年から使って、お気に入りのヘラオモをセット。
今年はこんな感じに押さえました。
P1040622.jpg
直ぐに産卵痕。孵化水槽に移動。
これまたこんな感じに押さえました。
P1040623.jpg
で、やっとのことで6月21日に1匹孵化しました!
P1040653.jpg
その後が続きません(泣き)。
まさかの虎の子の1匹じゃないよね。
アズマの失敗の呪縛から逃れられない、のうたんであった。
posted by のうたん at 16:04| Comment(0) | ゲンゴロウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

アズマ、羽化

やっと、やっとアズマが羽化しました〜。
上陸した虎の子の2匹でしたが・・・、無事に2匹とも!
いつもの潜れない初入水の写真です。
P1040637.jpg
性別の内訳は理想どうりのオスとメス。

来年の課題は交尾を確認することと、産卵数を増やすことですね。
来季は頑張らねば。
posted by のうたん at 09:44| Comment(0) | アズマゲンゴロウモドキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

セマル、1クラめ終了。初産卵も。

セマルハコガメの1クラめが終了しました。

昨年は2匹の種メスの1クラめが、3週間も違ったので、
「どうせ未だだよ。」と思いながらも、毎日観察してました。
やっぱり穴掘りしません。が、「掘ってみようかな」
6月13日に軽い気持ちで、堀り、掘り。

いきなり、グチャ!
や、やってもうた。あれ?産んでたんだ・・・。
2卵貫通!残り1卵回収・・・。
P1040629.jpg
もう1つはあまりにグチャグチャで撮影無理。

2メスだからもう無いと思ったが念のため、掘ってみる。
セミアダルトの「ズレ」「ハママツ」が産卵の可能性もあるからね。
ビンゴ、すぐ隣に3卵ゲット。これは慎重回収しましたよ〜。
4卵回収のうち2卵が白濁してました。
翌日、確認するが残りは、やはり残念、無精卵。
P1040631.jpg
左の2卵が白濁、見えるかな〜。

まだ続きが、夕方「ズレ」が埋め戻ししてるのを目撃。
まさかと思いながら、慎重に2個回収。
P1040632.jpg
残念、又も無精卵。

結果、1クラめは計11個産卵、9個回収、5個白濁。
初産卵は嬉しいが、交尾不足ですね。
でも、初産卵は受精しにくいといいますからね。
2クラめに向けて、オスに頑張ってもらいましょう。
「マムシドリンク」でも飲ますか〜。
posted by のうたん at 16:07| Comment(4) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。