2014年09月23日

イシガメも孵化

イシガメも孵化しましたよ〜。
昨年は卵で譲ってしまったので、2年ぶりの赤ちゃんです。
セマルに比べてとても活発です。

何故か仰向け・・・?初めて見ましたね。もがいてます。
P1050206.jpg P1050205.jpg
這い出た後、無理やりの記念撮影。
P1050211.jpg P1050210.jpg
超可愛いです。やっぱりニホンイシガメはいいね。日本の固有種だからね。
P1050212.jpg P1050213.jpg
posted by のうたん at 16:55| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セマルのオスっぽいやつ

前回書いたオスっぽいやつの画像をアップしま〜す。
P1050172ー@.jpg P1050185ー@.jpg

昨年生まれの丁度1歳ですが、やっぱりオスでしょう?
涼しい場所を求めて大変苦労しました!
井戸や室、洞窟なんかあれば楽に出来そうですが。

ついでに、その後孵化したての画像。細長くて、卵の形そのままです。面白いですね。
P1050200.jpg P1050202.jpg
posted by のうたん at 16:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

やっとセマル、孵化!

数少ない、かつ奇特な皆様。久しぶりの更新です。
やっとセマルが孵化しました。
5月29日産卵のが今日9月5日に孵化、98日めぐらいかな。

お、殻が割れてる。その下を探すと、居ました〜。
P1050157.jpg P1050158.jpg

汚れを落として「はいチーズ」。ヨークサックもほぼ収まってます。
P1050161.jpg P1050162.jpg

のうたんはいつも涼しい所に保管してるので、孵化までの日数が90日以上掛かります。
ま、オス狙いでメスが出てもいいかなって思ってます。
ちなみに、昨年から同じ環境で保管してまして、残した4匹はオスっぽいのが3匹、メスっぽいのが1匹います。まだ小さいので決定ではないですが当たると思いますよ。



posted by のうたん at 10:53| Comment(1) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

あまり書きたくないけど・・・アズマ累代続いてます。

思い切って書くことにしました。

アズマですが、今年も何とか繁殖に成功しました(少ないですが)。
希少種なので書き難いですが、うちは法律施行前から累代を重ねてます。
自己採取したのと、バ○ズーさんから購入したのと。一応2血統です。

毎年試行錯誤しております。昨年は上手くいかず、今年の変更点は
@産卵セットを早くする。
A交尾したらオスメス別にする。

@に関しては正解でした。2月から産卵始まりました。
Aは微妙。一緒のままでも、別にしても産卵はします。有精卵がとれるか?ですよね。
結果どっちでもOKです。交尾をたくさんさせるのが大事!

で今年の様子。先ずは初めて見た孵化のシーンから。
2014_0408画像0026.jpg 2014_0408画像0025.jpg
共に中央に写ってますが、左の画像は幼虫が左下を向いてて卵の殻はその上側に、右の画像は幼虫は右下を向き殻は並んでますね。これらは孵化直後で、卵から出る瞬間は短く、カメラを取りに行く余裕は無かった〜。
 2014_0408画像0027.jpg 2014_0408画像0028.jpg
アズマらしい姿勢ですよね。餌はアカガエルの小さなオタマです。
P1040995.jpg P1040996.jpg
これはたしか2令かな、脱皮したてで美しいと思ったので撮りました。
で最後に羽化した新成虫!
P1050016.jpg
今年得た教訓は、交尾を何度もさせよう!です。
無精卵を産むメスが多かったです。交尾栓は4回確認でだめだったので更に6回ぐらいしたけど・・・それでも無精卵。
有効な交尾をするまで・・・、掛けねばならないと思います。





posted by のうたん at 14:40| Comment(0) | アズマゲンゴロウモドキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

イシガメも産卵しました〜。

セマルに負けじとイシガメも産卵しました。
6月1日に抱卵を確認したのは通称「美ガメ」。
うちに来た時はオレンジ色が綺麗で形も美しいのでなんとなくそう呼んでます。

何度か空掘りした後、13日に4個産みましたよ〜。
P1050022.jpg P1050023.jpg P1050024.jpg
親は左の画像の右に写ってます。
真ん中の画像で解るようにイシガメはかなり深く穴を掘ります。
右の画像は綺麗に洗って、親と産卵日を書いて並べたところ。先日のセマルの卵も一緒に。

で、数日後、見事に白濁。
P1050025.JPG P1050028.jpg
白濁の様子が見難いので、2枚アップしました。

もう1匹のメスはまだ抱卵しませんね〜。
セマルは抱卵確認してますが、なかなか産みません(泣き)。




posted by のうたん at 17:34| Comment(2) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

リベンジ!セマル産卵

やりました!産卵リベンジしました。
通称「ズレ」が5月25日に掘り堀り。
・・・そのまま放棄・・・。おい!
触診しても抱卵は無い・・・。
それから毎日、堀り堀り。
P1050011.jpgP1050012.jpg
卵は無いし、何故掘る?やっと29日に埋め戻しの跡。
卵は一つでした。一つだから触診で解らなかったのでしょうね。
後日無事に白濁しました。
P1050015.jpg
めでたしめでたし。他のメスも続くかな。続いて欲しい〜。

posted by のうたん at 11:48| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

いきなりのセマル産卵ですが・・・泣き

いやぁ〜セマルがいきなり産卵してました。
一応触診はしてたんですが気がつきませんでした。
セマルのカメハウスには落ち葉や刈った草などをたっぷり放り込んで、土がふかふかになるように、ミミズ、ナメクジが繁殖して餌になるようにしてます。
5月10日に、その草を鳥の巣のように浅く掘って産み放しになってました。
P1050005.jpg

2つあって一つはグチャ!一つはOK・・・かと思った。
触ってびっくり殻が無い。て言うか外の硬い殻が超柔らかい。
こりゃだめだ〜。
P1050006.jpg
5日待ちましたが、やはり白濁はしませんでした。
P1050007.jpg
だめだと解っていても捨てられないんだよな〜。
カビるまで持ってんだろうな〜。

posted by のうたん at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

セマルも起こしてました

今日は暖かいを通り越して暑いくらいでしたね。
イシガメを起こしたあと、セマルも起こしましたよ〜。
ただ先週は寒気が来て夜冷えたので夜はケースに戻しましたが。

再現画像ですが・・・。
こんな風に出てきました。
2014_0408画像0022.jpg

久しぶりの外で日光浴!嬉しそう?・・・カメさんはノリが悪く、良い絵がとれません!
2014_0408画像0023.jpg

冬眠明けは盛るそうですが、うちのは草食系のようです。



posted by のうたん at 18:52| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

セマル拒食のその後

1月下旬に書いた「セマルの拒食」のその後です。

近所のナメクジは直ぐに取り尽くし、遠征してました。
が、人工餌を食べたんです。
それはナメクジで食べる感覚を思い出したからかな〜。
ただこれもある一定の条件下のみです。

それは、「日光浴した後か翌日で、薄く水を張った水槽で、スイミーをあげること。」

日光浴しないと食べませんし、餌はスイミーしか食べません。
水に浮いてないと食べません。

レプトミンを食べない、直置きは食べない、・・・不思議なことですが、食べてくれればOK!
でも少ないので成長はしてないようです。
一緒に飼育していた同級生は相変わらず爆食で巨大化してます。
posted by のうたん at 15:17| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

開花宣言で起こしました。

一昨日の25日に東京でサクラの開花宣言があったそうですね。
時期到来でイシガメを起こしました〜。

うちでは衣装ケースに落ち葉、植木鉢のわれたやつ、水をたっぷり入れて冬眠させてます。
冬眠中に「ちょめちょめ」するそうですね。
最初はそれを知らずに落ち葉を大量に入れ過ぎて失敗した苦い思い出が。
いやー、私のスキルをかなりアップしたもんだ。

水をかい出すとこんな感じ。新しい水を入れると、皆元気で再会です!クサガメの子供も生きてた。
P1040934.jpg  P1040935.jpg

昨年まで使ってた初代カメハウスが木造部が腐り解体処分したので、ニューバージョン。
今回は、四角い金網をもらったので、こんな感じに。連結して。
P1040937.jpg P1040938.jpg P1040940.jpg
車庫に使うポリカネード?らしき物を張ったのはカメさんが登って脱出しないようにです。
とりあえずレイアウトしてカメさんをリリース。
P1040941.jpg  P1040942.jpg
う〜ん、嬉しそう。今年も宜しくね。
次はセマルを起こそうかな。すでに数匹地表に出てるし。



posted by のうたん at 10:55| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif