2013年11月09日

とんぶりに初参加

久しぶりの更新ですが皆様お元気でしょうか?
のうたんは11月4日の「とんぶり」に初めて行きました。
今までは休みが合わなかったのですが、今年はばっちり!
千載一遇のチャンスを逃しません!

「とんぶり」って何?って人も居るでしょう。・・・すみませんが検索してくださいませ。
私のカン?では、ブリーダーが繁殖個体を持ち寄り展示即売会、情報交換、憩いの場になって感じです。
爬虫類界の巨匠に会える場ですね。

会場は浅草です。まずスカイツリーがお出迎え。そして必勝祈願!(何の?)001.jpg003.jpg

時間前に会場に行ったのに凄い人の数、整理券を買ってと言われ、買ったら555。
番号はいいけど20分待ち!
お参りなんかしてる場合じゃなかった。
006.jpg

例えれば、お祭りで人を掻き分け、露店を見る感じかな〜。
歩く方向がまちまちで、ブースを覗いて立ち止まる人、退く人、もう大変。
そして温度も上昇。本当に凄い熱気。
ディープな世界と思って来たけど、こんなに人が集まるんだ。

色々いたけど、ヤドクガエルが綺麗だから撮影した。
009.jpg012.jpg010.jpg

ではカメさんも。
このトウブには驚いたね。綺麗過ぎ。この兄弟が売ってました。欲しいな〜。
014.jpg
そして思わず立ち止まったのがこれ。コガネハコガメだよね〜。何の表示も無い。(他は種類と値段が表示されていた。)
「買わないけど値段くら?」「んーん、高いよ。」そして「純粋な香港のランタオだよ。他所のは、ミックスね。」と自慢してました。高そうですね。
008.jpg
ヘビもいましたよ〜。
015.jpg

何しろ、熱気に圧倒されました。
記念にTシャツを1枚買いました。
なお、写真は全て許可を得て撮影しました。ブース名を書く許可を得てませんので、ここでは伏せておきますが、解る人には解るでしょうね。








posted by のうたん at 18:57| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

オタマの違いとホンゲンの産卵床

先日、家族で栃木に行きました。
で、皆が寝てる間にオタマと卵塊を探しに出発!
いや〜、アカガエルのオタマは見つからないですね。
やっと山間部でゲット。
田舎でも乾田化が進んでますね。水中の生き物にとって大変な時代です。
ミズムシは見つかりませんでした。

で、卵塊ですが、シュレーゲルアオガエルとトウキョウダルマガエルのが大量にありました。
こちらは田んぼに水を引く時期に産卵するので助かってるでしょうね。
シュレーゲルは変わった卵塊を産みます。まるでメレンゲ。
2012_0509画像0016_R.JPG

数日で孵化が始まりました。いきなり、この形で泳いでました。
2012_0509画像0018_R.JPG

このオタマ独特のフォルムですね。オカメのような・・・。
ちなみにダルマガエルのオタマは。
2012_0509画像0020_R.JPG
アカガエルに似た形です。

ただアカガエルと違うと感じたのは、卵から出てからオタマの形になるまでの期間です。
アカは、孵化直後のあの変な形が長いです。(両生類が孵化した時のあの形です。)
シュレは、その期間が見られませんでした。
きっとメレンゲの中でなってるのだろうけど。

話は変わって、今年のホンゲンの産卵床に期待しているヘラオモダカの様子です。
4月下旬に細長い芽?がスーっと伸びて来ました。
2012_0509画像0001_R.JPG
葉っぱが無い?これで使えるの?
何と、花が咲きましたよ。
2012_0509画像0004_R.JPG
初めての栽培なので新鮮な気持ちで成長を見ています。







posted by のうたん at 12:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

皆様にお詫びします

数少ない読者の皆様、謹んでお詫び申し上げます。
実は・・・、1年半もの間、・・・コメントを確認してませんでした。
コメントを認可制にしたのをコロっと忘れてました。
このブログは自分の生き物の記録と同好の士との情報交換を少しでも出来ればと思い続けてます。
ま、人気のないブログを自認しておりますので、コメントが無くても大して気にしてませんでした。
しかし、忘れていいわけ無く、コメントを書いてくれた方には、重ねてお詫びいたします。
申し訳ありませんでした。
これからはできる限りですがチェック致します。

posted by のうたん at 13:42| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

スッポンのクロが・・・。

昨年、生まれたばかりのスッポンを2匹頂き、大事に育ててきましたが・・・。
大きくなり白っぽい方を「シロ」、黒っぽい方を「クロ」と呼んでました。
(なんてありきたりなネーミングなんだ!センス疑う。)

・・・一昨日、クロが突然死!
前日の夜まで元気だったのに。
まだ死んだばかりのようでした・・・。
画像に残しましたが、ここにアップするか迷ってました、・・・止めました。
小さな命ですが、非常に残念です。

自分で赤ちゃんから育てて、落ちたカメは初めてです。
原因が解らない・・・。
posted by のうたん at 14:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

セマルハコガメ、譲ってくれませんか?

このブログをご覧の数少ない皆様へ

何らかの理由でカメの飼育を止めるかた、もしくは増えすぎて減らしたい方、そんな方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。

こちらの希望はセマルハコガメですが、他にキボシイシガメ、ミツユビハコガメ、等にも興味があります。
無償、もしくは有償で金額は相談の上でお願いします。

かってなお願いではございますが、お預かりした個体は全力を上げて飼育することを誓います。

こちらは埼玉県在住です。
posted by のうたん at 13:53| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。