2015年09月03日

タガメ、止めた・・・。

久しぶりの水中昆虫ネタです。
タガメですが、全てを理解した、極めた・・・、ような気がするし。
手間が掛かって大変だし、もう止めた!

と決心して、夏前に全てお払い箱にしたのに・・・。
P1050890.jpg P1050893.jpg P1050894.jpg
居ます。先日成虫になりました。

いや〜、那須に行ったら、いたんです。
うちはよく那須に行ってて、最近「ジョイア○○ア」「ペニー○イン」にはまってます。
で8月にも行ったんですが、以前タガメを大量に発見した池に近いな、と。
でやる気は無かったけど、網持っていって・・・、持っていったんかい。
P1050896.jpg
上の網がもう10年も使ってる本気モード用。長靴履いて。
3令を11匹持ち帰りました。
いや〜、10匹程度はちょろいね。そしてタガメ飼育は続くのであった。
posted by のうたん at 18:42| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

冬の名物、タガメのシンクロ

今朝は、のうたんの住んでる関東地方も冷え込んでます。
昨日からの雪も日陰に一部固まってます。
雪国の人には笑われそうな程度ですが・・・。

で、昨年もアップしましたが、今年も・・・。
P1040931.jpgP1040932.jpg
撮影が少し暖かくなってからなので、氷が解け始めてますが、凄くない?

その後、日光に当て氷が解けると、元気に泳ぎだしました。


posted by のうたん at 14:53| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

タガメ、大、大成功!

いや〜、アズマ、ホンゲンと失敗続きの今年ですが、タガメは大成功!
8月9日に全て孵化しました。
110匹孵化して、羽化は、何と、62匹!
おう、過去最高!

033.jpg034.jpg

って浮かれてたら・・・、落ちた〜。
032.jpg

訳解らんが、水質悪化だろうね。あと脱走。
でもまだ53匹居るもんね。
成功の理由ですか?
餌の小魚の管理が上手くいったからです。
「与えた餌が死ぬと水質悪化してタガメが死ぬ。」

昨年は初期にオタマ、それから小魚を使いましたが、小魚がどんどん落ちた。
(何故かは魚に聞いてくれ。)
が、今年は同じにしてるのに、死なない。
俺って一皮剥けた?
来年はアズマで大成功したいよ〜。


posted by のうたん at 14:02| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

タガメもやってますよ〜。

全然アップしてませんでしたが、タガメもやってますよ
今年はいいですね〜。
6月17日に産卵。
実はこれ、一昨年の羽化ペアーでして、2年目も産卵するか試してみたんです。
結果、今年2回産卵して、★になりましたが・・・。
メスを取り出すのが遅れて、破壊されました!
話には聞いてましたが、やられたのは初めてです。それがこれ。(撮影は6月23日)
P1040659.jpg
で、6月20日に産んだ卵で頑張ることに。これ。
P1040656.jpg
26日に孵化。アベレージな110匹。
P1040662.jpgP1040663.jpgP1040664.jpg

何だかんだで、先週から五令に脱皮開始だが・・・、何故か落ちるものが。

001.jpg002.jpg009.jpg
左から、元気に脱皮! 運悪く餌になるのも。訳も解らず落ちるもの。
今までの経験では、落ちるのは水質悪化ですね。

で、今のところ過去最高かな〜、60匹ぐらい五令になりました〜。
来週、家族でキャンプに行く・・・、いつもその時半分落ちるのだ〜。
・・・、何とかせねば。
悩むのうたんであった。







posted by のうたん at 19:58| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

今年のタガメのまとめ、画像無し

毎年のことなので、書きませんでしたが、今年もタガメの繁殖をし、無事に終わりました。
昨年、大成功し約40匹もの成虫を羽化させたので、今年の目標は50匹超え〜でした。

昨年の成功の一因の「餌にオタマを使い、水換えを頻繁に。水道水でOK」作戦を、今年もやろうとし、オタマを採取しに行きましたが、6月下旬のせいか、オタマに足が・・・。
オタマが脱走するわ、死んで水質悪化を招くわで、大失敗でした。
来年は5月下旬に元気なオタマを採取しよう!

もう1つは、「タガメの孵化を遅くして飼育期間を短くしよう」作戦でしたが、・・・8月中旬の産卵を期待し、それを育てるはずが、・・・産卵しない!
来年は7月下旬の産卵を目指そう!

そんな訳で、今年はやっと10匹・・・。元に戻った〜。
更にオスだらけだあ〜。メスは2匹。来年ヤバイです。
posted by のうたん at 13:53| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

タガメが産卵

先日、タガメが産卵しました。
毎年のことですが、変わった卵ですよね。
2012_0531画像0008_R.JPG

で、産卵直後のメスの腹。
2012_0531画像0009_R.JPG 2012_0531画像0010_R.JPG
ちなみに産卵間近のメスの腹!
2012_0531画像0012_R.JPG2012_0531画像0011_R.JPG

ちなみにのうたんはオスに保卵させません。次の産卵に備え体力をつけてもらいます。
卵は湿度さえ保てばOKです。
具体的には、水面近くにセットする。密閉容器に入れる。さらにはブクブクをする、など。

地獄が近い!今年も頑張ろう!
1人力を入れる、のうたんであった。

posted by のうたん at 13:44| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

タガメが氷に

全国1千万のご愛読者の皆様、お待たせ致しました。
久しぶりの更新です。

まずは、「明けましておめでとう御座います。」

そして言い訳ですが、「家族に要介護者」ができまして・・・。
更新は遅れますが、チビチビ行きますので、宜しくお願い致します。

今年の目標ですが、
@ カメの繁殖
A アズマの繁殖
B ホンゲン、タガメの繁殖
以上の順で力を入れていきます。

今年1つめの話題は、これ!
「タガメが凍りついた。」
画像はこれ。

2012_0129画像0008_R.JPG

今年初めてタガメのケースを覗いてびっくり!
この寒さで氷が張ってまして、呼吸のためか、おしりを出したタガメが凍ってました。

これは死んでしまったか?
いやいや、たくましいタガメのことだ、大丈夫。

昼になり氷が溶けてからつつくと、・・・動きました!

やばい!と思ったけど、面白い画像ですよね。




posted by のうたん at 13:51| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

もったいない?タガメの卵

タガメですが、最近、今年の繁殖個体が卵を落とすんです。

「落とす」って変な表現ですが、時々水底に緑色のぶどうのような塊があります。
これです。

2011_0830画像0022_R.JPG

これはメスが産卵したいのにオスと出会わないと、卵をお漏らししているのと同じです。
メスだけで飼育していると時々見ます。

ですが!
うちではその年の繁殖個体が産んだことはありません。
見ると確かにメスの腹が膨らんでいる。
ただ多頭飼育なので、どいつか解らん。

卵を落としたヤツは来年産卵しないのかな〜?
posted by のうたん at 14:43| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

タガメの羽化、終了。そして残骸!

今年のタガメ羽化が全て終了しました。
今年は新記録の30匹!
たくさん成虫になったのは良いけど、餌不足で困ってます!

成功の理由は、前にも書きましたが、
「汚染されてないオタマで多頭飼育。水道水でまめに水換え!」
これに尽きます。

餌の残骸・・・。

2011_0805画像0019_R.JPG

左の「耳つぼダイエット」はおいといて。
残骸の処理ですが。
前はケースに溜めてごみの日に出してました。
が、これが臭い!もう近所から文句が出そうな臭い。

そこで紙に載せて天日干し。これがいい感じ。
今回は少なめですが、オタマ、脱皮した殻、落ちたホンゲン3令、魚が見えますね。

毎日大量の死体・・・、んーん、たたりじゃ、たたりじゃ。たたりが起こるぞ。
拝むのうたんであった。
posted by のうたん at 09:50| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

苦難を乗り越え?とうとう羽化!

今朝、待望のタガメの羽化にこぎつけました〜。

今年は妙に上手くいってましたが、例の汚染疑惑からペースダウン。

毎年のことですが、(それで良いのか?)それでも汚染に打ち勝つ個体がいます。
初日の今日は4匹羽化ですが、・・・1匹羽化不全で★になってました。
やはり汚染の影響でしょうか。
ここまで来ての★はがっくりです!!

2011_0716画像0001_R.JPG

羽化に成功した個体。

2011_0716画像0002_R.JPG

同じ環境で育ってこの差だもんね。
人生もこんなかな〜。

羽化が近いとこんな色。

2011_0716画像0004_R.JPG

まだまだ?はこんな色。

2011_0716画像0005_R.JPG

汚染が無ければ、もう少し早く羽化したと思われます。
昨年までの経験では、汚染餌を食べると、餌を食わなくなり、落ちるか。
または、持ち直して遅くても羽化まで行くか。
それとも羽化不全か。

汚染に打ち勝て、タガメ達。
心の中でエールを送るのうたんであった。
posted by のうたん at 18:27| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

順調なタガメに異変・・・。

タガメは、孵化後、アップしてませんが、超!順調でした・・・。

今年は、初めて全て多頭飼育にしました。
今までは共食いが怖いし、実際したので、個別飼育がメインでした。
それでも成虫になるのはわずか!
ならいっそのこと、いっぺんに入れちゃえ!

水も汲み置きでなく、水道の水をダイレクトに。
餌はオタマを大量にぶち込みました。

そしたら昨年までの苦労が嘘のように、共食いも無く、脱皮不全も無く、溺死も無く。
4令までは超順調!
そう2週間ほど前までは。

初期に使用したオタマは、自己孵化させた物と、山奥で採取した物。
それが良かったんです。

2週間前に採取オタマが無くなってからは、近くの池でウシガエルのオタマを採取して使い始めました・・・。
最初の1週間は何事も無く。
次の1週間で餌食いが悪くなり。
(脱皮前の絶食かな?ぐらいに考えてました。)

昨日から落ち始めました(泣き)

2011_0714画像0001_R.JPG

せっかくの5令もこのとおり。

餌の汚染しか考えられません。

一昨日、順調と書いたゲンも何となくおかしい・・・、成長が遅い、ような。

取り合えず、近くで取れた小魚に変えました。
汚染が心配ですが、遠くまで行く暇ないし・・・。

これでダメなら・・・、どうする?
悩むのうたんであった。

ついでに脱皮したての透明感のある美しい3令をご覧下さい。

2011_0714画像0003_R.JPG


posted by のうたん at 09:35| Comment(2) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

栃木に観察ツアー

栃木県に自然観察に行ってきました〜。
タガメ、ホンゲンの採取が主で、ホタル、ヤゴ、その他の観察が目的です。

今回は夜から行動開始!

先ず最初に、良さそうな橋の街灯がありました。
田舎なので周りは暗いのですが、街灯は結構明るくて、いい感じ。
よく、ブログ等にも「タガメが飛んで来る。」とありますよね。

で、路肩に車を止めました。
ちょっと見るだけなので、エンジンをかけたまま、ヘッドライトを消し、スモールランプがついた状態です。
幅の広い直線道路、交通量も少なく(ほとんど無い)、街灯は明るい・・・。

車を降りて、道を渡りキョロキョロしてると・・・、「ガッシャーン!」
「えー!」振り返ってびっくり、呆然!

何でここで追突?

止まったレガシイから降りた彼、「すみません・・・。」
私も初めての事故でどうしたらいいか。解らん。てか、脱力感。

取り合えず、相手の名前、などを聞いたが、書くものが無い。
皆さん、車にボールペンは必須です。

警察官が来て、一通り終わると、
「じゃ、自分の部品は各自かたずけて。」
所有物だからと言うけど、何か納得出来ないなあー。

2011_0622画像0106_R.JPG

下に落ちてるのが私のちぎれたバンパー。自走しましたので、翌日持って帰りました。
修理屋さんの話では「相手はフロント部分なので、こっちの倍かかるね。買った価格ぐらいじゃない?」
レガシイは中古で買って数日だそうです。
みなさん、前方注意!ですね。

自然のブログなので、この辺で。

先ずはホタルがお出迎え。

2011_0622画像0097_R.JPG

え?何も見えない?
見えないあなたの心は汚れています。
じゃ、これは。

2011_0622画像0092_R.JPG

飛んでるホタル。帰ってから見たけど、これ何か怪しい。こんなのあったかな〜。
オカルトっぽくなって来たー。

フラッシュたくとこんな所。

2011_0622画像0093_R.JPG

飛んでるホタルがどうしても写らない。
でこれ。

2011_0622画像0091_R.JPG

ね、いるでしょ。

場所を変えて田んぼへ。

おおー、保卵中のオスを発見。久しぶり。

2011_0622画像0098_R.JPG

・・・。
何か変だって。
気がついたあなたは偉い。
タガメは下向きに構えるのが普通です。

じつは、久しぶりの対面で舞い上がったのうたんはついオスを持ってしまいました。
戻して記念撮影。
その時気が付かなかった。「ま、いろんなやつがいるからね。」で許してね。

まだ頑張ってるのがいましたよ。
もう上陸してるのもいる時期なのに。これから子育てですか。

2011_0622画像0099_R.JPG

翌日は里山を探検しましたが、餌用のオタマばかり。
よく自然ブログに、いかにも「居ますよ」、みたいな画像があるけど。
どこにあんの?そんな堀上、溜池。

どっと疲れた、のうたんの足元にぎゃー。

2011_0622画像0100_R.JPG

轢かれた赤ちゃんヘビ。
これ、何ヘビ?マムシ?

事故でやる気がそがれたのうたんは早めに帰宅しました。とさ。
posted by のうたん at 23:17| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

タガメ、1週間で孵化

昨日の16日、タガメが孵化しました〜。
いやー、ゲンゴロウで失敗続きだから嬉しいっす。
ヒーターを使ったから1週間のスピード孵化でした。

2011_0615画像0009_R.JPG

水中最強のタガメも最初はこんな小さくか弱いのです。

そして今日も続、孵化。
今回は一緒に孵化せず、2日に分けてでした。
ヒーターを使ったので、水面に近い下側から孵化したようです。


参考に2年前の一斉孵化の画像をどうぞ〜。

090704_R.jpg


posted by のうたん at 09:57| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

祝!初産卵。

いや〜、今年は絶不調の、のうたんですが。

やっと、タガメ様が産卵です。
んーん。久しぶりの興奮です。
なんせ今年は総てが上手く行かず・・・。

今度こそ、忙しくなるぞ!

2011_0609画像0002_R.JPG

自然界ではオスが保卵(水を掛ける)します。
が、うちでは密閉容器に入れ、水面ぎりぎりにキープします。
その方がオスの負担が少ないかなって。
更にヒーターを使えば早く孵化します。

皆さんはどうしてます?
posted by のうたん at 20:35| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

やっと羽化!

タガメですが、やっと羽化しました〜。
2〜3日前から始まりました。
そして今朝、脱皮中の個体が。

2010_0730画像0001_R.JPG

毎年頑張ってますが、成虫までこぎつけるのは、10匹前後です(泣き)
都会?でも無く、田舎でも無い、所に住んでますので、これが限界かな?

田舎なら餌も豊富、かつ農家だったら溜池もあったりして、飼育し易いだろうな〜。
田舎なら繁殖させなくても、採取できるか。
でも繁殖はまた別の楽しさがありますね。




posted by のうたん at 13:57| Comment(2) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

タガメの幼虫、何とか3令に

タガメの幼虫は、初令にて大量死!

初令では、共食いしないし、数が多いので、大きなケースに入れ、餌のオタマを多めに入れときました。
1日2回水換えしたのに、・・・やはり水質悪化でしょうね〜。

残ったのは、15匹ぐらいでした。
今、3令になったのが、10匹ぐらいかな〜。

2010_0707画像0005_R.JPG

今までの経験で、タガメの幼虫の死因は、3つです。
@共食い
A水質悪化
B脱皮失敗

まあ、餌をやらないと、C餓死もあるでしょうか。
それは置いといて、
@とAですね。
やはり、孵化する数が多いから、大変な訳で・・・、共食いで数が減ってから、しっかり取り組む方も多いのでは。

もう1度産卵させようかな。
でも怖い!
posted by のうたん at 15:28| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

タガメ、もう孵化しました〜

6月20日に産卵したタガメの卵がもう孵化しました〜。

例年より遅いスタートだったし、餌のオタマがカエルになってしまうので、急ぎました!
どうしたかって言うと、ヒーターで30度に加温しました。
まあ、予定どうりってことで。

2010_0626画像0001_R.JPG

80匹以上いましたね。
これからが大変なんですよね〜。
水換えと餌の確保!
頑張りまーす。
posted by のうたん at 18:24| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

タガメがやっと産卵!

タガメがやっと産卵しました〜。
例年、5月下旬にはするんえすがねー。
今年は、6月20日でした。

今年はアズマに挑戦したので、少し遅れてもいいかなって。

それで、例年、4月から陽に当てて水温を上げるのですが(普段は、日陰に置いてます。)今年は5月からにしたら・・・こんなに遅いとは。

1週間ぐらいで孵化しますから、今年もまた「地獄」がきます〜。

2010_0623画像0003_R.JPG

頑張りまーす。
posted by のうたん at 11:53| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

今年のタガメ、まとめ

タガメについて書きませんでしたが、飼育はしてましたよー。
今日、やっと最後の1匹が羽化しました。

今年をまとめてみます。
約70匹の幼虫から羽化したのは、・・たった15匹!
今年は30匹が目標だったのに・・・残念。
今年の特徴は3つありました。
@成長に差がありすぎる。
A4〜5令での拒食。
B羽化後の死亡

@とAについては原因は特定できませんが、過去2年との違いは、餌を近所で調達したことです。これが原因かも?
なぜなら過去2年は餌取りに遠征して汚染の無い物を与えてました。その時はこんなことは無かったです!

Bについては、換気が悪く成体が完全に体を乾かすことが出来なかったからでしょう。

結果、来年は汚染の無い餌を求めてどこまでも行く?こと。 それとメッシュの蓋を作る。・・かな。

しかし、世話を頑張ってもどんどん落ちると・・・悲しい、むなしい、です。疲れたって感じです。
posted by のうたん at 11:53| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

タガメさん、祝成虫!

やっとタガメが成虫に成りました。
羽化後、数時間の写真です。まだちょっと赤いですよね。

2009_0715画像0025_R.JPG

また拒食症で4匹死にました!
4令、5令でそれぞれ半数になってしまいました!
「悔しいです!」

昨年までは、こんな事無かったのに・・・。解りません。

posted by のうたん at 15:42| Comment(0) | タガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。