2015年06月13日

イシガメも産卵

イシガメも産卵しました。いつもセマルの後に産みますね。
セマルは夕方、イシガメは朝産みます。

5月26日に「美カメ」(美しいのでこの名前・・・)抱卵。
31日に「ガメラ」(力強いので・・・)抱卵。
やきもきしながら待つと、6月10日に美カメが4個産卵。卵と美カメ。
P1050544.jpg P1050546.jpg
続いて12日にガメラが6個産みました。
P1050547.jpg P1050552.jpg P1050554.jpg
上の4個はすでに白濁しています。そして今日、6個も白濁を確認しました。

ニホンイシガメは日本を代表するカメと思ってますので、これからも大事にしていきます。

posted by のうたん at 10:48| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

イシガメは来年も心配ないみたい

今日、イシガメのあの現場を久しぶりに見ました。
陸上でのチョメチョメは初めて見ましたよ。水中だけじゃないんだね。
だけどこれはまずいよ〜。3Pってやつですか?

P1050277.jpg P1050278.jpg

左のオスは恍惚の表情!
真ん中のオスは「俺も、俺も」って焦ってる。
右のメスは「どうにでもいいけど、早くして!」ってところかな?
もてる女は罪だね。
posted by のうたん at 18:00| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

イシガメも産卵しました〜。

セマルに負けじとイシガメも産卵しました。
6月1日に抱卵を確認したのは通称「美ガメ」。
うちに来た時はオレンジ色が綺麗で形も美しいのでなんとなくそう呼んでます。

何度か空掘りした後、13日に4個産みましたよ〜。
P1050022.jpg P1050023.jpg P1050024.jpg
親は左の画像の右に写ってます。
真ん中の画像で解るようにイシガメはかなり深く穴を掘ります。
右の画像は綺麗に洗って、親と産卵日を書いて並べたところ。先日のセマルの卵も一緒に。

で、数日後、見事に白濁。
P1050025.JPG P1050028.jpg
白濁の様子が見難いので、2枚アップしました。

もう1匹のメスはまだ抱卵しませんね〜。
セマルは抱卵確認してますが、なかなか産みません(泣き)。




posted by のうたん at 17:34| Comment(2) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

開花宣言で起こしました。

一昨日の25日に東京でサクラの開花宣言があったそうですね。
時期到来でイシガメを起こしました〜。

うちでは衣装ケースに落ち葉、植木鉢のわれたやつ、水をたっぷり入れて冬眠させてます。
冬眠中に「ちょめちょめ」するそうですね。
最初はそれを知らずに落ち葉を大量に入れ過ぎて失敗した苦い思い出が。
いやー、私のスキルをかなりアップしたもんだ。

水をかい出すとこんな感じ。新しい水を入れると、皆元気で再会です!クサガメの子供も生きてた。
P1040934.jpg  P1040935.jpg

昨年まで使ってた初代カメハウスが木造部が腐り解体処分したので、ニューバージョン。
今回は、四角い金網をもらったので、こんな感じに。連結して。
P1040937.jpg P1040938.jpg P1040940.jpg
車庫に使うポリカネード?らしき物を張ったのはカメさんが登って脱出しないようにです。
とりあえずレイアウトしてカメさんをリリース。
P1040941.jpg  P1040942.jpg
う〜ん、嬉しそう。今年も宜しくね。
次はセマルを起こそうかな。すでに数匹地表に出てるし。



posted by のうたん at 10:55| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

イシガメもやっと産卵

昨年大ブレークしたイシガメさん。
今年もやってくれると期待大!
2メスのうち、6月3日に「美ガメ」に抱卵確認!
良しよし。

しかし、待てど暮らせど産まず・・・。
やっ〜と19日に産卵。さぞや大量な数・・・と思ったら。
P1040638.jpg
たったの3個。
でも全部白濁したから良いか。
もう1匹のメスはいまだ抱卵せず・・・、今年は産まないつもりか。
昨年、イシガメが良くて、今年はセマルか。
全部が上手くってことは無いよね〜。
posted by のうたん at 16:20| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

イシガメの多頭飼育の弊害

昨年初めて繁殖に成功したイシガメですが、前に書いた様に冬は加温飼育しました。
飼育スペースが狭いので8匹まとめて1つのケースで育てました。
その結果・・・、こんなことに。
P1040587.jpg
他にも
P1040590.jpg
良いのはこんな感じ。
P1040588.jpg
8匹中3匹がひどいです。良いのも3匹。
まあ、販売目的でないのでいいのですが、人にあげるのもあげずらいかな。
来年は冬眠させるか、個別飼育かな〜。
posted by のうたん at 14:41| Comment(2) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

昨年孵化した小カメ達

飼育している昆虫やカメさん達はほとんどが冬眠させてますが、昨年孵化した小カメさんは加温飼育してます。ついでに、2歳ぐらいのクサガメとスッポンも。
理由は、全部冬眠させてしまうと、なんかつまらない。生まれたばかりは心配なので加温して餌爆食させて早く大きくしたい、など。
で、こちらが昨年孵化したカメさんです。
P1040507.jpg
結構いるでしょ。下の3匹がセマルで、他はイシガメです。
イシガメは1匹が4.5cmと小さいですが、他は5.5cmあります。500円玉が約2.5cmですから、参考に見て下さい。
P1040510.jpg
セマルもやはり1匹4.7cmと小さく、他は6cmあります。
P1040512.jpg
アップでどうぞ〜。
P1040513.jpg

5年半前に購入した小セマルの「ズレ」と「ハママツ」の同じ時期の記録を見たら、61ミリと57ミリでした。ま、同じぐらいですね。
小セマルの成長は早い!ですね。




posted by のうたん at 16:20| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

イシガメの孵化は全て終了です。

イシガメの2クラッチめの孵化も無事に終わりました。
2クラめのその1
9月11日に5個の卵が見事に空に。
2012_0920画像0006_R.JPG
早速、ミズゴケに。
ミズゴケに潜るのが一番落ち着きますよね〜。
2012_0920画像0010_R.JPG
可愛いですよね〜。まだ、クチバシの先に付いてます。何て言ったっけ?卵を内側から突付くやつ。調べるのが億劫なので、気になる方はご自分でお調べ下さい。すみません・・・。
2012_0920画像0012_R.JPG
ヨークサックも収まってますね。
2012_0920画像0013_R.JPG
その2
これが最後の卵でした。
9月14日に孵化しました。
2012_0920画像0016_R.JPG

何しろ、初めての繁殖に成功ですから、嬉しいですよ。
この調子で来年も頑張るぞ〜。
posted by のうたん at 17:18| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

イシガメの1クラッチめが孵化しました〜。

イシガメさんの1クラッチめが孵化しました。
いや〜、初の自家繁殖ですから喜びもひとしおです。
2012_0829画像0003_R.JPG
クサガメと色がかなり違います。
それに、甲羅に小さなブツブツがありますね〜。これは無くなるのかな?
甲羅の後ろの縁がギザギザしてます。目が真っ黒。これは親もそうですが。
クサもそうですが尻尾が長ーい。
2012_0829画像0004_R.JPG
ヨークサックが破けてるのがちょっと心配。
2012_0829画像0005_R.JPG

今朝確認したらヨークサックはOKでした。
次は餌ですね。すんなり食べてくれるといいですが。


posted by のうたん at 09:55| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

イシガメの2クラッチめ

イシガメが無事に2クラッチめを産みました〜。
2匹共抱卵を確認してたし、1クラッチめがほぼ同時なので、2クラッチめも同じころかなって。
まとめてアップしまーす。
19日に1匹が5個産卵、翌日白濁を確認!おお、順調。
2012_0725画像0001_R.JPG
2匹めがなかなか産まない。
やっと26日に産んだ〜。
堀、堀。
2012_0727画像0003_R.JPG
邪魔が入っても、堀、堀。
2012_0727画像0002_R.JPG

で、のうたんも、堀、堀。
4個・・・・だがやってしまった。
1つ割りました・・・。気をつけていたんだけどね・・・。すまん。

翌日、白濁は2つ・・・。カメのたたりか!
2012_0727画像0025_R.JPG
初めての有精卵ゲット程、感動が無かったです。慣れは恐ろしい。
posted by のうたん at 17:13| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

 やりました!イシガメ、初の有精卵ゲット〜!

ん、ん・・・。涙、涙。
とうとう、ゲットです〜。イシガメの有精卵。
苦節5年(かな?)最初は簡単に産卵するもんと思ってた。
タガメやゲンゴロウのように。
イモリやザリガニ、カブトムシ、オオクワガタ、・・・。
みんな簡単に交尾産卵してくれたから、カメさんもって思ってた。
こんなに掛かるとは。

5月30日に抱卵を確認。
今年は土を固めに、軽く湿り気にセット。
1ヶ月経っても・・・、産まない。
あるサイトに、「穴を掘ってもぐずれ易いと産卵しない。その場合は加水すべし。」
で6月30日にぐっしょりと加水してみた。ついでに手で固める。
翌日、メスの腹を確認すると・・・無い、卵が無い。
慎重に手で掘る。(俺も馬鹿じゃないから、割らないように手で)
4つ有りました。ここまでは過去にも経験があります。
白濁するか、しないのか!
2012_0703画像0004_R.JPG
上にあるのは、未練がましく捨てられないセマルの無精卵。

更に翌日7月2日、もう1匹も産卵。
2012_0703画像0006_R.JPG
有りました。
2012_0703画像0007_R.JPG
5個。
昨日の卵と並べて、並べて、置いた。どう見える?白濁。
2012_0703画像0011_R.JPG
やったー!
そして今日確認すると、この5個も白濁してました。
合計9個。
こっから先は経験済みなので、孵化まではOKでしょう。

1つ勉強になりました。イシガメはしっかりしてて崩れない土が好みのようですね。



posted by のうたん at 16:32| Comment(2) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

冬眠終了!

イシガメを強制冬眠明けしました〜。
元気いっぱいです。
2012_0408画像0003_R.JPG
上はフラッシュ有りです。オレンジが綺麗ですね。
そして無しは。
2012_0408画像0004_R.JPG
同じカメと思えませんね。
ネットで購入する際画像で判断される方はお気をつけて!
そしてカメハウス。
2012_0408画像0001_R.JPG
早速日向ぼっこしています。

2月ごろかな〜、交尾っぽいのを目撃してますので今年こそ有精卵ゲットできるかも。



posted by のうたん at 15:21| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

イシガメ産卵・・・今年もダメ。

イシガメですが、今年も繁殖失敗でした〜。
残念!

先日最後の卵がコロンと落ちてましたが、またまた割れておりました。

2011_0825画像0005_R.JPG

先に回収した卵も腐ってました。
あーん、何故?
飼育スペースが狭いのかな?

しかし、少しずつ進歩しています。
初めて有精卵を産んだし・・・。
土の中に産んでくたら、成功だったのになあ〜。
また来年に期待です。
posted by のうたん at 14:08| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

続産卵

イシガメの産卵、その後ですが。

2匹のうちの1個体が7月16日に土の上にコロンと。
それを、誰かが、踏んだ〜!

2011_0716画像0006_R.JPG

へこんでますが、しっかり白濁。取り合えずキープしてます。
このメスは昨年もその辺にコロンコロンでした。
よって無傷の回収はほぼ不可能です。

今年もその後2個産みましたが・・・、破裂してました〜。

期待のもう1匹は。

2011_0805画像0018_R.JPG

昨年は穴掘って産んだのにー。
今年はコロンかい。コトンかな。どっちでもいいや。
まだ1個なので、腹に抱えてますよ。
だけどなー、この1個が夢精卵ぽい。

今年もカメの繁殖は、・・・何か、だめだ〜。
posted by のうたん at 15:01| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

イシガメ、産卵か?

全国1億人のカメファンの皆様、お待たせ致しました。
久しぶりのイシガメ登場です。

先月(6月)中頃から胞卵を確認してました。
それからはいつものように、食欲が無く、落ち着かず暴れてます。

今朝、穴を掘り堀り!
5時。

2011_0705画像0003_R.JPG

そっとしとかなければ・・・、と思いながらも時々チェック!
子供達も覗いてます。

・・・それがいけなかったのかな〜。
穴掘りストップ。
7時30分

2011_0705画像0007_R.JPG

これがその穴。結構深い。

2011_0705画像0008_R.JPG

ここまで掘ったんなら、産卵してよ〜。

メスは2匹いますが、同時期に抱卵しており、どっちも産卵しそうなんだよな。
今度はそっとしておこう。
posted by のうたん at 15:14| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

イシガメ、冬眠明け?

冬眠中のイシガメを起こしました、無理やり?
今日は非常に暑く、桜も散りだしてますのでそろそろ時期かなって。

2011_0414画像0001_R.JPG

水からおそるおそる上げてみると、んーん、皆元気!良かった〜。
家では、イシガメはケースで水中冬眠させてますが、一度も顔を出すのを見たことがありません!
皮膚から酸素を取り込むと聞いたことがありますが、それだけで足りるとは凄いです〜。

早速カメハウスを組み立て、ドボン。

2011_0414画像0003_R.JPG

今年こそ子孫を・・・、頼むぞ!

posted by のうたん at 16:52| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

冬眠用ケースへ移動

イシガメを冬眠用ケースに移動させました。

本当は、カメハウスのままにしておきたいのですが・・・。
敷地が狭く玄関前に置いてるので、かみさんが・・・。

家内円満を目指す私としては、冬の間だけでも撤去して誠意を見せないと!

で分解したカメハウスがこれ。

2010_1219画像0003_R.JPG

壁に立てかけて。


2010_1219画像0002_R.JPG

こんな感じ。

また来年活躍してもらいましょう。
posted by のうたん at 11:26| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

3年目で初めての交尾目撃!

今朝、初めて見ました!
イシガメの交尾。

何気にカメハウスを覗くと、・・・何か変・・・交尾してる。
交尾中の2匹は恍惚の表情で目がうつろ?
近寄っても気がつかないのか2人いや2匹の世界にどっぷりと。

2010_1023画像0002_R.JPG

そこへ、もう1匹のオスが「俺も参加させろー。」って突進!
どこの世界にもお邪魔虫はいるものです。
(きっと自然界では、自分の子孫を残すために当然なのでしょうが。)

2010_1023画像0004_R.JPG

さすがにメスが暴れだして・・・、交尾中のオスは振り回され、大変な状態。
それでも間男は食らいつく!

2010_1023画像0006_R.JPG

この後は、メスが交尾中のオスに「蹴り」をくらわしてやっと自由の身になりました。
3匹は何事も無かったように、離れていきました〜。

3年めで初めて見た交尾ですが、きっと今まで無かったでしょう。
これで来年は初めて有精卵ゲットか!
期待しましょう。
posted by のうたん at 13:14| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

イシガメの卵は・・・。

アップし忘れてました。
今年初ゲットのイシガメの卵ですが・・・。

2010_0901画像0001_R.JPG

やはり無精卵でした。
オスは2匹いるのに・・・なぜ交尾しないのかな〜。
狭いのかな?
posted by のうたん at 17:58| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

やりました!イシガメ。

やりました!
昨日、27日にイシガメが初めて、土中に産卵しました〜。
嬉しいです。

2010_0727画像0002_R.JPG

見にくいかな?
で、洗って目印。

2010_0727画像0004_R.JPG

大きさにばらつきがありますね。
白濁が微妙で・・・、無精卵かも?
水中に産卵したのと違う個体が産みました。

取り合えず、2ヶ月後に期待!
posted by のうたん at 11:33| Comment(0) | ニホンイシガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。