2018年05月12日

早くもセマル産卵

今年は例年より暖かくなるのが早く、桜も早かったですね。10日ぐらい早い印象です。
やはりカメさんも早く仕上がったようで、4月28日に触診したところセマルが抱卵してました(ニコニコ)。
そして5月7日に産卵しました。
例年一番に産卵する個体は決まってるのですが、今年は違いました。
産卵してるところを目撃してますので、全て無事に回収出来ました。
産卵時期は良く観察するようにしてます。見逃すと丁寧にさがすのが大変だからね。
卵と頑張ったメス親がこちら。

DSC_0040.jpg DSC_0041.jpg

その後4つとも白濁しました。良かったです。
キタニシキも抱卵しましたよ〜。
posted by のうたん at 10:42| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

カメさん皆無事に冬眠明けてます。

皆さま、お久しぶりです。
どうも更新が面倒で、すみません。
タイトルのとおり今年も全てのカメさんが無事に春を迎えました。
何回やっても冬眠には不安があります。

先月(3月)28日に冬眠ボックスのカメさんが地表に出てましたので、翌29日に日光浴させました。
体重を測りましたが、冬眠前と変わらず体調は良いです。

冬眠中は、新聞紙を被せてます。どけると。
DSC_0031.JPG DSC_0030.JPG
お風呂に入れて、体重を計りました。
DSC_0000_BURST20180329085217802.JPG

その後、餌を少し食べ始めましたよ〜。

先月初スマホを購入し写真を撮りましたが、PCへの画像取り込みができません。
出来たらあとでアップしますね。

USBケーブルがないから、スマホからやりました。
スマホ、恐るべし‼️
posted by のうたん at 15:39| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

セマルも孵化しました。

先週、ミツユビに続きセマルも孵化しましたよ。
P1070069.jpg P1070068.jpg
最近は孵化子を手元に残してません。可愛いね。残したいけど、スペースが無い!

posted by のうたん at 14:17| Comment(4) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

セマル産卵。

今年もセマルハコガメが産卵しました。
メスは複数いますが、最初に抱卵するのは決まってます。
今年も同じのが最初でした。
昨年はその後で抱卵した個体が先に産卵してしまいましたが、今年は順番どうりでした。

この個体が抱卵したのが、5月6日で、産卵は16日でした。今年も4個産んでくれました。
昨年は3クラッチで4個4個3個の合計11個でした。多産ですよね。
今年も期待してます。
P1060986.jpg 白濁してから写真とりました。
P1060988.jpg これが多産の大きなメスです。ベビーから育てました。
posted by のうたん at 11:26| Comment(2) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

冬眠明け

気が付けば、昨年9月から更新してませんでした!
「良いお年を!」であり「明けましておめでとうございます。」なのだ。

書きたいことはあったんだけど・・・いつものように面倒で・・・。
のうたんは元気でやってます。カメ達も順調に成長しております。

で、例年どおり桜が5分咲きになったので、起こしました。4月4日のことです。
昨年は3月29日だから、今年は昨年より寒かったんですね。

冬眠ボックスはこんな感じです。
P1060972.jpg
で落ちついてから撮影。
P1060973.jpg P1060975.jpg

「実は色々導入してました」が2種いまして、それを冬の間に書く予定だったのだ。
そのうちアップしますので、気を長〜くしてお待ち下さいませ。




posted by のうたん at 16:39| Comment(3) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

孵化してますよ〜。

産卵は書くけど孵化は書いて無いですよね。
セマル孵化しましたよ〜。先月!

いや〜、赤ちゃんは超可愛いです!
P1060820.jpg P1060823.jpg P1060824.jpg 
綺麗に孵化しましたね。
乞われて旅立ちました。早いですね。お別れを言う暇もないわ。
posted by のうたん at 17:56| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

今年も産んでくれました

今年もセマルが産卵しました。
初めて繁殖に成功したのが、2012年(平成24)だから、5年連続です。
振り返れば成功するまで知らないことが多く、やっとたどり着きました。スキルアップしましたよ。

5月14日に抱卵を確認後、21日に産卵しました。
P1060655.jpg P1060656.jpg
今回頑張ったメスはこれ。
P1060657.jpg
すらっとして、人間なら美人だろうなあ〜。

無事に白濁しました。
何回産卵しても、白濁するまではとても不安です。
イシガメも抱卵を確認してますので、もうすぐ産卵すると思います。
posted by のうたん at 17:46| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

セマル、産卵。4個は初めて!

他のサイトでカメさんの産卵がアップされてますが、うちでも産卵しました。
セマルですが何と4個も産みました。
大きめの個体なので、例年3個産むことが多いですが、4個はりっぱだ。
のうたんは嬉しい!よく頑張った。
5月6日に抱卵確認、19日に産卵しました。

が、好事魔多し、足場が悪かったのか?卵は割れてました。
完品は1つで、あとはヒビが入ったのが2つ。完全に割れて即処分が1つ。

ヒビ入ったのは、発生しないだろうな〜と思ったら、よっしゃ!3つともOK。
P1050535.jpg
誉めたい母親はこれ。
P1050539.jpg  P1050540.jpg
今年は幸先良し。後が続けばいいな。


posted by のうたん at 10:01| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

あ、びっくり。血だ!

ご愛読の皆様、こんにちは。
今回は去る3月31日に起きたことを書きます。
「今頃かい!」って突っ込んだ方も多いでしょうね。

のうたんは、カメさんが2歳までは冬眠させずに冬も加温飼育しております。
あの朝、複数(5匹)入れていたケースを見てびっくり、血だ!水が真っ赤でした。
(ケースに少し水を入れただけの簡単セットにしております。)
糞と何やら、フワフワ、ヌルヌルしたような、そうユバみたいなのが浮いてました。
それを洗面器に入れて写しました。
P1050441.jpg

ネットでかなり調べましたよ。そしたら1人同じ状況で質問してる方がいましたね。
回答は「メスなら産卵期ですよ。」
うちのはまだ子供だし、違うなと。
他に似てる状況のがいくつかあって、皆、腸に傷が出来た、というものでした。

例えば何か大きな物や鋭い物を食べた。床材は無いし、外飼育でないしこれは無い。
腸の病気で潰瘍やかさぶたがはがれた。これは可能性はあるが、皆元気で食欲旺盛である。

結局さっぱり判らないまま時間が過ぎ、治った。
でもあせったよ。翌日から毎日血で真っ赤だもん。どいつが出血してるのか?
1匹づつ隔離したら、最後の5匹目が犯人だった。一番元気だったのにね〜。
4月7日にはこんなに薄くなった。
P1050448.jpg

血を見た時はほんと衝撃だったけど、何もしないで治った。
カメって強いな。
posted by のうたん at 16:28| Comment(2) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

春ですね

春ですね。
「最近雨ばっかだよ!」っていうあなた、御免なさい。
先週書こうと思ったんだよね。これ。

彼岸のころ、暖かくなったから冬眠ケースのイシガメとセマルを外のカメハウスに移動しました。
直ぐに落ち葉の下に潜り込みましたが、自然に目覚めさせるにはこれがベストでしょう。
暖かい日は顔を出します。

P1050444.jpg P1050446.jpg P1050447.jpg
お目覚めの時期は非常に個体差がありますね。未だ顔を出さないのもいますよ。
桜も咲き、春を感じるこのごろです。
posted by のうたん at 09:48| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

見てびっくり!

いや〜、今朝びっくりしましたよ。
セマルの孵化に使った容器を片付けていたら、こんな物が!
P1050222.jpg

これってセマルですよね。小さいです。もちろん死んでます・・・。
P1050225.jpg P1050226.jpg
ちゃんと甲羅、足、あります!甲長約1センチ。
卵は普通サイズのを入れていたので、双子か卵の中に卵があったのでしょう。
ここまで育ったのが奇跡です。これで生きてたら良かった・・・。
もしかしたら、生きてうまれたのに、私が気が着かなかったのかも・・・。
真相は闇の中。いや卵の中。
posted by のうたん at 14:59| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

やっとセマル、孵化!

数少ない、かつ奇特な皆様。久しぶりの更新です。
やっとセマルが孵化しました。
5月29日産卵のが今日9月5日に孵化、98日めぐらいかな。

お、殻が割れてる。その下を探すと、居ました〜。
P1050157.jpg P1050158.jpg

汚れを落として「はいチーズ」。ヨークサックもほぼ収まってます。
P1050161.jpg P1050162.jpg

のうたんはいつも涼しい所に保管してるので、孵化までの日数が90日以上掛かります。
ま、オス狙いでメスが出てもいいかなって思ってます。
ちなみに、昨年から同じ環境で保管してまして、残した4匹はオスっぽいのが3匹、メスっぽいのが1匹います。まだ小さいので決定ではないですが当たると思いますよ。



posted by のうたん at 10:53| Comment(1) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

リベンジ!セマル産卵

やりました!産卵リベンジしました。
通称「ズレ」が5月25日に掘り堀り。
・・・そのまま放棄・・・。おい!
触診しても抱卵は無い・・・。
それから毎日、堀り堀り。
P1050011.jpgP1050012.jpg
卵は無いし、何故掘る?やっと29日に埋め戻しの跡。
卵は一つでした。一つだから触診で解らなかったのでしょうね。
後日無事に白濁しました。
P1050015.jpg
めでたしめでたし。他のメスも続くかな。続いて欲しい〜。

posted by のうたん at 11:48| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

セマルも起こしてました

今日は暖かいを通り越して暑いくらいでしたね。
イシガメを起こしたあと、セマルも起こしましたよ〜。
ただ先週は寒気が来て夜冷えたので夜はケースに戻しましたが。

再現画像ですが・・・。
こんな風に出てきました。
2014_0408画像0022.jpg

久しぶりの外で日光浴!嬉しそう?・・・カメさんはノリが悪く、良い絵がとれません!
2014_0408画像0023.jpg

冬眠明けは盛るそうですが、うちのは草食系のようです。



posted by のうたん at 18:52| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

セマル拒食のその後

1月下旬に書いた「セマルの拒食」のその後です。

近所のナメクジは直ぐに取り尽くし、遠征してました。
が、人工餌を食べたんです。
それはナメクジで食べる感覚を思い出したからかな〜。
ただこれもある一定の条件下のみです。

それは、「日光浴した後か翌日で、薄く水を張った水槽で、スイミーをあげること。」

日光浴しないと食べませんし、餌はスイミーしか食べません。
水に浮いてないと食べません。

レプトミンを食べない、直置きは食べない、・・・不思議なことですが、食べてくれればOK!
でも少ないので成長はしてないようです。
一緒に飼育していた同級生は相変わらず爆食で巨大化してます。
posted by のうたん at 15:17| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

セマルが拒食

一昨年(2012年)生まれのセマルが拒食で困ってます。
2匹いるうちの1匹が、先月(12月)上旬から食べません。
最初は心配してませんでしたが、3週間ぐらいから不安になりましたね。
大好きなミミズ、ナメクジ、ミルワームもダメ。

で良く観察すると外見は何ともありません。水を少し張ったケースに入れてますので、小石などの誤飲もありません。元気が無くなってきたような・・・感じ。

で強制給餌してみました。抗う力が弱く、押し込むと餌を飲み込みました。
これで一安心。
じゃ無かった。翌日餌を吐き出した。消化してなかったんです。

もう1匹は相変わらず良く食べる〜。やはりストレスかな〜。
で、先週から広いケースで単独飼育しました。
色々試したら、ひとつだけ食べるタイミングがありました。
自分でも良くみつけたと思います。

それは、充分日光浴をした後ケースで一休みする。そして餌はナメクジ!
何故か他のタイミングでは食べないんです。ミミズもだめ。
そして昨日、久振りの排便!

何とか春まで頑張って外飼育になれば、またもりもり食べて元気になるでしょう。
それまでナメクジ取りが大変だ〜。敷地内は取り尽くし、遠征せねば・・・。
posted by のうたん at 17:06| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

初めて、セマルのちょめちょめしてるのをを見た〜

セマルを飼い始めて5年ぐらい経ったけど、初めてみました合体場面。
オスを1週間ほど禁欲生活にしたあとメスと一緒にした翌日でした。
おや?おお!013.jpg

せっかくだから(笑)近づいて接写。するとメスが暴れて逃げ出し、オスを引きずる〜。(左がメス)
017.jpg018.jpg019.jpg
もう撮影出来ないじゃん。で、左手でメスを押さえて、オスをひっくり返すが、今度はオスが暴れる〜。(右がオス)
020.jpg021.jpg022.jpg
肝心の結合部が見えない!え、見たくないって(笑)。
そのうち外れて、オスは性器をいそいそと仕舞い、メスにはべっとり・・・何がついてます。
023.jpg024.jpg
これで来年も安心です。





posted by のうたん at 15:49| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

セマル、1クラめ終了。初産卵も。

セマルハコガメの1クラめが終了しました。

昨年は2匹の種メスの1クラめが、3週間も違ったので、
「どうせ未だだよ。」と思いながらも、毎日観察してました。
やっぱり穴掘りしません。が、「掘ってみようかな」
6月13日に軽い気持ちで、堀り、掘り。

いきなり、グチャ!
や、やってもうた。あれ?産んでたんだ・・・。
2卵貫通!残り1卵回収・・・。
P1040629.jpg
もう1つはあまりにグチャグチャで撮影無理。

2メスだからもう無いと思ったが念のため、掘ってみる。
セミアダルトの「ズレ」「ハママツ」が産卵の可能性もあるからね。
ビンゴ、すぐ隣に3卵ゲット。これは慎重回収しましたよ〜。
4卵回収のうち2卵が白濁してました。
翌日、確認するが残りは、やはり残念、無精卵。
P1040631.jpg
左の2卵が白濁、見えるかな〜。

まだ続きが、夕方「ズレ」が埋め戻ししてるのを目撃。
まさかと思いながら、慎重に2個回収。
P1040632.jpg
残念、又も無精卵。

結果、1クラめは計11個産卵、9個回収、5個白濁。
初産卵は嬉しいが、交尾不足ですね。
でも、初産卵は受精しにくいといいますからね。
2クラめに向けて、オスに頑張ってもらいましょう。
「マムシドリンク」でも飲ますか〜。
posted by のうたん at 16:07| Comment(4) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

セマルが産卵しました〜。

やりました!昨年に続きセマルが産卵しました。
先日、穴を掘り掘り。この個体はうちでは毎年最初に産卵します。
て、言っても産卵するメスは2匹しかいませんが・・・。
P1040613.jpg
この時は何故か掘っただけでおしまい。で2日後。
P1040617.jpg
また掘り掘り。今度は埋め戻しがしてあり。
卵が3っつ。3っつあれば充分。良くやった!
P1040618.jpg
後は、白濁するか・・・。
P1040620.jpg
で今朝、見えますか?まだ小さいけど白濁してますよ〜。
今年は幸先がいいです。
posted by のうたん at 10:46| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

セマルが動き出しました。

ごく少数の読者の皆様、こんにちは。
のうたんは関東地方に住んでますが、2月までの寒さと違い、3月はかなり暖かい日が多いです。暖かいを通り越して、暑い日も。
先週、セマルの冬眠ボックスを覗いたら土から這い出してました。
今日見たらまだ起きてますね。
それも妙にきれいに並んで。
P1040529.JPG
一冬越してのどが渇いてるかもしれないので、水を入れてみました。
まだ外に出すのは早いかな〜。例年桜が満開になったらにしてます。
ここで一句。
春近し、カメものそのそ動き出す。

posted by のうたん at 15:33| Comment(0) | セマルハコガメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。