2015年11月13日

実は色々導入してました。A

トレードでやって来たカメさんは他にも居ます。
そのうちの1種類を。

2013年の秋に大型トレードをしました。
その時来たのにキボシイシガメが居ました。
甲羅が美しく、小型で、成熟も早め、日本の住宅事情に合ってる。
確かに小さくて綺麗です。
13、小澤キボシ、3.jpg 13、小澤キボシ、2、腹.jpg

どうです?綺麗でしょ。

けど、今年2015年5月に再トレードで他のお家へ。
(来たカメさんはまたそのうち紹介するかも・・・。)
何故って。
だってなれないんだもの。いつもビクついていて、パニック起こすんだ。4匹いたんだけどね。
ハコガメはなれるというか、堂々としていて、逃げ回ることは無いから良かった。
だからキボシが可愛く思えなかった・・・。キボシ好きの方には御免なさい。

それに中耳炎が出来やすくて、自分でその切開をする自信が無かった。面倒だね。

あと、飼育場が狭いからってのも理由の1つかな。
さてトレードでうちに来たカメさんは何でしょう?これも綺麗なカメさんですよ。
ではでは。
posted by のうたん at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner2.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。